太る方法の情報が満載!!

2007年12月11日

太るためのコーヒーの飲み方

注意するコトは、コーヒーのカフェインの作用です。

コーヒーのカフェインには眠気を覚ます、刺激作用が

ありますが…

血管の拡張収縮を促して、血液の流れをスムーズにして

くれます。

そのため筋肉の働きを良くしたり、心臓の働きを

強化する作用もあるのです。

その他にも肝臓に働きかけ利尿作用を促して体内の

代謝を活発にしてくれます。

しかし飲み過ぎてしまうとコーヒーは胃に負担を

欠けてしまいます。

目安は食後の1杯くらいに留めておいて下さい。

そしてコーヒーは少量でも眠れなくなる人もいたり

たくさん飲んでも平気な人など、個人差があります。

自分にとってはどのくらいが適量なのかを判断して

それを守っていきましょう。

コーヒーは酸化しやすいので、新しくて質の良い

コーヒーを飲むことも大切です。

砂糖を入れたコーヒーを飲み過ぎるとお腹に溜まり

やすくなるので、太りたい人は量を抑えたり食後に

飲むようにして下さい。




posted by デブっちゃ at 11:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 太る方法
この記事へのコメント
はじめまして。
太りたくていろいろと検索していたらたどり着きました。
とても参考にさせていただきました。
私の場合。胃腸が弱くて胃下垂の為に太れないというタイプです。
現在かなり自分なりに頑張って太るために奮闘中ですが、やはり現在、太る為にいろいろとやっておられるんですか?
それとも、今は克服されてその際の体験なのでしょうか?
何となく気になってしまいました(^^;
では、また来ます♪
Posted by ねこむす at 2007年12月18日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。